銀行のカードローンでも利息が高ければ返済は大変

今から20年ほど前にUFJ銀行のカードローンを申し込み、クレジットカード等のキャッシングを一本化しました。

銀行のカードローンだから良心的なのだろうと、よく確認もしないまま契約してしまった記憶があります。

しかし、利率が15%と結構高くて、毎月返済をしていてもなかなか元本が減りませんでした。

毎月の返済額が1万円以下だったので、返済しているという意識も少なかったかもしれません。

また当時は、カードローンの利息の計算方法などよくわからないまま契約していましたので、元本の金額など確認もしていませんでした。

しかし、ある日銀行から送られてきた明細書を見て、肝心の元本がなかなか減っていないことに気が付きました。

どうすればいいのかその頃はよくわからなかったのですが、雑誌の広告で融資限度額も多く、かつ利率もUFJ銀行のカードローンよりずっと安いカードローンを見つけました。

結果として、そのカードローンに切り替えたことで元本が減っていきました。