中々抜け出せないキャッシングというアリ地獄

私はキャッシングローンから中々抜け出せない日々を送っています。

クレジットカードに付与されているキャッシング枠はとても簡単に借りれてしまうので便利な反面とても怖いものだと思います。

やはり社会人になると冠婚葬祭や急な出費などでどうしても借りざるを得ない状況に遭遇する場面は昨今の不況によるワーキングプアな状態にある方ならば一度は体験があるのではないでしょうか?

しかし18%前後のキャッシング利息は非常に負担になってきます。

そうすると次回のキャッシング利用請求時に当然支払がきつくなり、キャッシング支払額をキャッシングして返すという自転車操業モードという恐ろしい穴に徐々に徐々にハマっていきます。

すると人間の馴れというものはとても怖いもので初めてキャッシングするときはとても罪悪感などを感じるのですがしばらくすると感覚が悪い意味で猛烈にマヒしてきます。

そのうちキャッシング枠はまるで自分の口座から引き出すくらいの勢いになっていきます。そうなるともう止まりません。

おそらく金利が5%以上になるともう相当きついのではないでしょうか?私はこのままではまずいと思い生活費の無駄を洗い出し節約し、今は徐々に返済に向かっていますが。

借りるのは近所のコンビニATMで一瞬で借りられるのにそれを返すには一生かかるのではないかと思うくらいヒヤヒヤする体験でした。