愛犬の肥満細胞腫の手術の費用にお金を借りました

我が家は家族がみんな犬好きで、3匹の犬を飼っているので犬にけっこうお金がかかかります。

3匹とも犬種が違うのですがダックスフンドは肥満細胞腫という悪性の癌のような病気にかかっており、転移するとすぐに手術をしなければならないとかかりつけの動物病院のお医者さんから言われています。

先日もシャンプーをしていたときにひだりの脇腹のところにちいさなぐりぐりしたしこりがあるのをみつけ、あわてて病院に連れて行ったら案の定肥満細胞腫の転移だと言われました。

早速入院をして手術をしてもらったのですが、身体の表面にあって取りやすい癌だったとはいえ、35000円もかかってしまいました。

そんな現金は手元になかったので、とりあえずいつも使っているクレジットカードのキャッシング枠を利用してコンビニのATMからお金を借りて支払い、ほんとうに助かりました。

とりあえず月々5000円のリボルビング払いにしたのでこれからがんばってこつこつと返済しようと思っています。

このダックスフンドは事情があって飼えなくなり処分するという友人から譲り受けたものなのですが、何年も一緒にくらしていると家族も同然です。

肥満細胞腫はまた転移をするかもしれないので大変ですが、放っておくとすぐに死んでしまうそうなのでできるかぎり治療をしてやりたいと思っています。