夫が先物取引に失敗!出産直後で仕事もできずキャッシング

会社員だった夫が知らないうちに、先物取引に手を出していたのは、第二子を出産した頃でした。

家族も増えるし、何とか収入を増やしていきたいと思ったのでしょう。気付いた時には、100万円単位の借金ができていたのでした。

シロウトが手を出して簡単に儲かるようなモノではありません。

夫もそれに気づいて先物取引をやめようとしたのですが、それにはまたお金がかかると言われてしまったようで、途方に暮れてから妻のわたしに相談があったのです。

出産したばかりで仕事もしていないし、若くして結婚したので貯金などもありませんでした。夫は会社の友人が貸してくれるというのですが、わたしはそれに反対。友人関係がギクシャクしたり変な上下関係ができたりするのがイヤだったので、サラ金から借りようということになりました。

最寄駅のそばにある無人契約機に夫と2人でおそるおそるお金を借りに行きました。その場で借りたのは50万円でしたが大金を借りてしまったというショックもありながら、反省している夫を責めることもできず、不安な気持ちで家に帰りました。

結局は、その後に支払われた出産一時金やボーナス、そしてその月のお給料も合わせて、借金全額を返済しました。あれ以来、リスクを負うような投資には一切手を出していません。